前へ
次へ

シンプルな外観なのにようかん型のマンション

不動産屋にいろいろな物件を案内してもらうとき、時々専門用語が出る時があります。
聞き流すときもあれば、意味を問いただすときもあります。
ある時、この物件はようかん型のマンションなので住みやすいですよと言われました。
マンションの話ですからようかんといえば洋館の漢字が頭に浮かぶ人もいるでしょう。
なぜ住みやすいかはわからないものの、洋館の少しオシャレな建物だと考えてそのまま話を聞くときもあります。
しかし実際に行ってみると洋館ではなく、かつての団地のようなシンプルな建物でした。
確かに出入り口などが分かりやすいので住みやすそうです。
でもなぜようかん型と呼ぶかです。
この時のようかんの漢字は和菓子の羊羹を差します。
羊羹といえば長方形のものが多いでしょう。
その形のようにシンプルな形のマンションを呼ぶようです。
普通に不動産屋と話しているときにこの言葉と使われることはあまりないでしょうが、くれぐれも洋館と勘違いしないようにしましょう。

Page Top